ネットと新聞・テレビのユーザに”大きな乖離”、報道の現場に自粛の空気も…古賀茂明氏らが訴え

25日、外国特派員協会で行われた、当活動「翼賛体制の構築に抗する言論人、報道人、表現者の声明・宣言」に賛同する今井一氏、マッド・アマノ氏、平田オリザ氏、古賀茂明氏、中沢けい氏による会見。BLOGOS掲載。

詳しくはこちら。
http://blogos.com/article/106487/

広告

コメントは受け付けていません。